【体験談】死別した50代が再婚で幸せを掴んだ7つの方法

こんにちは。

パープル大好き50代専業主婦のパプコ(@papuko1967)です。

私は、34歳の時に前夫と死別を経験しております。

当時、3人の子どもたちは中学生と小学生、しかも末っ子は一歳になったばかりでしたので、最初の頃は「再婚なんて…」とほぼ諦めていました。

とはいえ、家族連れの姿を見かけるたびに段々と「もう一度幸せになりたい!」と思うようになりました。

それから、いろいろと葛藤しながらも一大決心をして婚活を始めたのです。

三回忌を過ぎた30代後半から、本格的に婚活を始めて現在の夫と出会うまでの約10年間。

そう簡単にいくはずもなく、なかなか良い人とめぐり会えませんでした。

しかし…とある7つの方法を試したところ、たった3ヶ月で理想の人と出会って幸せな再婚をすることが出来たのです!

そこで

この記事では「死別した50代が再婚で幸せを掴んだ7つの方法」と「3つの不思議な出来事」についてお話します。

よかったら、参考にしてくださいね♪

死別した50代が再婚で幸せを掴んだ7つの方法

1.まずは、地元の結婚相談所に入会だ!

結婚相談所

結婚相談所は「最後の砦」だと思っている方が多いそうですが、そんなことはありません。20代から登録している方だってたくさんいるんです。

本気で出会いたいと思うのなら、40代になったらとにかく一日一日が勝負ですから。

料金が高いとか言って、ぐずぐずしている場合じゃないんですよね。

まさに「善は急げ」です!

私が「絶対に50歳までには結婚(再婚)したいんです!」と鼻息荒く(笑)地元の結婚相談所に登録したのは2016年の4月、49歳の時でした。

【厳選】40代・50代におススメの結婚相談所5選

2.そうだ!出雲大社に行こう!

以前から私は、縁結びで有名な出雲大社に2泊3日の一人旅に行こうと決めていました。

2016年の1月に乳がんの手術をした後に

「そうだ!退院したら前から行きたかった出雲大社八重垣神社に行こう!」

と思っていたのです。

もともと、一人旅が大好きだったのでとても楽しみにしていました。

出発当日は、台風を思わせるような土砂降りの雨で、

機内アナウンスで羽田空港に引き返すかもしれませんと流れているほどでした。

出雲縁結び空港

ところが、運よく、出雲(縁結び)空港に到着することが出来たのです。

これは、後からスピリチュアル系の友人から聞いたのですが

「それはきっと、出雲大社に呼ばれたんだね!」

とのことでした。

一日目は土砂降りの雨模様でしたので、どこにも行かず、

二日目の朝からレンタカーで出雲大社に行きました。

観光ボランティアの方に境内を案内していただき、

壮大な大注連縄に驚きながらも無事に参拝をすませることが出来ました。

参道にあるおみやげ屋さんでは、私の大好きな竹内まりやさんの歌が流れていました。

それからレンタカーで一時間ほどの八重垣神社に行き、

授与所で占い用紙を100円で拝受して歩いて鏡の池に向かいました。

実は・・・こちらの方がメインだったのです(笑)

さすがに縁結びで有名な神社ですので、早朝からたくさんの女性が全国から来ているようでした。

占い用紙の真ん中に100円玉か10円玉を乗せて水面に浮かべます。

15分以内に沈めばご縁が早く、長いと遅く、

手前で沈めば近くの人とご縁があり、遠くだと遠方の人とということでした。

静かにドキドキしながら待っていると、

手前で7分ほどで沈みましたので、近くの人と早く出会うという事になり、

池の前で一人で大喜びし、これはもう期待大でした!

それが2016年の4月の事でした。

3.断捨離をしよう!

出雲大社の一人旅から帰ってきてからの4月のある日。

私の家に遊びに来た長女から

「今の時代、電気はシーリングライトよ」

と言われたのをきっかけに、何故だか?私は急に部屋中の断捨離をしたくなりました。

まだ使える部屋のカーテンをすべて新品にしたり、

ポールハンガーや、雑誌、着なくなった服などありとあらゆるものを片付けたのです。

おかげで部屋中がスッキリとしました。

あとでスピリチュアル系の友人が話していましたが

「不要なものをどんどん出さないと、新しいものが入ってこない」

のだそうです。

4.引き寄せの法則を試してみよう!

引き寄せの理想の男性像メモ

5月に入り

「私の生涯のパートナー」

と書いた小さなメモ帳に、自分の理想の男性像をずらずらと80個くらい書き出しました。

その中身は「芸能人の〇〇さんに似ている」「身長何センチで中肉中背」「年収500万以上」

「メガネ男子」など、こんな人いないよね?と思わず笑ってしまうことまで、いろいろと書いていました。

100個でも、200個でも自分の理想の男性像をたくさん書いてね!

そして、スピリチュアル系の友人から

「願い事を紙に貼って額に入れて目に付くところに飾っておくと良いよ」

とアドバイスをいただきました。

引き寄せ理想の写真

その通りに、自分の欲しいものである新車新築の家指輪お金など、

パソコンからダウンロードした好きな写真を切り取って紙に貼って、

A4の額に入れていつも目に付くようにテレビの横に飾っておきました。

パプコmemo

額の中に貼る紙に「私は相思相愛で理想通りの尊敬信頼できる独身男性と出会ってすぐに結婚しました」というように書きました。

「出来ました」「しました」完了形で書くのが良いそうです!

5.占い師さんに聞いてみよう!

出雲大社八重垣神社にお参りをした後も、

その後のお見合いでなかなか良いご縁がなかった私は、千葉の有名な占い師さんの所へ行きました。

タロットの占い師さんから

「こんなカードが出たのは初めてよ!あなた、お見合いで結婚するわよ!」

と大変驚かれました。

でも

「え~本当かな?」

と当の私は半信半疑だったのです。

6.座ると結婚できる椅子!

↑※この赤い椅子はイメージです。

7月最後の土曜日に仕事が終わってからライブ友達の女の子と二人で、お台場のイベントに出かけました。

最初に立ち寄った〇〇テレビでちょうど「〇〇テレビ祭り」を開催していました。

あるテレビ番組で

「座った女子メンバーが続々結婚!あなたも座ると幸せになれる!」

という赤い椅子が展示してありました。

この椅子に座った女性のタレントさんのほとんどが幸せな結婚をしたというのです!

パプコ
パプコ

誰も座っていなかったので、私は早速その椅子に座り、友達に写真を撮ってもらいました(笑)

7.苦手な手芸に挑戦!

引き寄せ手芸

2016年、私には昨年からライブに行ったりしてかなり夢中になっているアーティストがいました。

その中のボーカルのメンバーの一人が私の一番のお気に入りでした。

9月に東京ドームでライブがあるので、

それまでにファンのみんなが手作りしている好きなメンバーのキャラ画のフェルト生地で出来ている、

首からぶら下げるものを自分でも作ってみようかと思ったのです。

学生の頃、恥ずかしながら家庭科の成績は1か良くても2だった私は、

大人になってからも手芸がずっと苦手でした。

でも、不思議なもので、好きなアーティストのためなら頑張れるものなのですね(笑)

毎日、会社から帰ってから夜遅くまで、何度もやり直しをしながらチクチクと作っていました。

3つの不思議な出来事

1.初めてのタイヤのパンク

7月に入り、中古車ですがそれまでずっと何年も特に異常もなく、

調子良かった自分の車のウインカーランプが急に片方切れてしまい、ディーラーに行き、新しく交換しました。

それから、1日、2日してからまた反対側のランプが切れて交換をしに行き、

その頃に夏のボーナスが出たので、ついでに車のタイヤ4本を新品に替えました。

しかし、その新品のタイヤ一本が今度は何と!私は人生初のタイヤのパンクを経験したのです!

新品に替えてからまだ1週間ほどしか経っていないのに・・・

おかしいな~と思いましたが、ディーラーの方もとても驚いている様子でした。

2.消えた指輪

出雲大社のお土産屋さんで購入したパワーストーンで出来たお気に入りの指輪が、

気が付いたらいつの間にか無くなっていました。

小さいブレスレットのような伸びる素材の指輪ですので、

ピッタリしていて普通はなかなか指から外れないはずなのですが、

不思議ですね~何故でしょうか?

3.いつもより早いお見合いの電話

お台場に行ってから約3日後に、結婚相談所の方から8月のお見合いの電話がありました。

7月の終わりごろ、お見合いをしたばかりだったので、

今回は連絡が来るのがずいぶんと早いなぁと思いましたが、まったく期待もしていませんでした。

でも、何故か電話の向こうの声も今回ばかりは、いつもよりとても明るくて

「男気のある素晴らしい男性ですよ」

かなりおススメしてくる感じがしていました。

パプコ
パプコ

運命の人と出会う前には不思議な前兆があるそうです。詳しくはこちらの記事を読んでみてくださいね♪

運命の人と出会うための7つの前兆とその理由とは?

運命の人との出会い

お見合い

そして

5月に引き寄せの法則を試してからちょうど3ケ月目にあたる

2016年の8月11日に私たちは出会いました。

結婚相談所に入会してから、1年4ヶ月、10人目のお見合い相手が夫だったのです!

会話もとても弾んで、1時間のお見合いがあっという間に感じました。

夫の第一印象は

「笑顔の素敵な人」

でした!

そう!あの小さなメモ帳に80個ほど書いた内容の一つだったのです!

80個書いたうちの8割から9割も当たっていたんですよ!

まとめ 

結婚指輪

いかがですか。

以上「死別した50代が再婚で幸せを掴んだ7つの方法」と「3つの不思議な出来事」でした。

私が試した7つの方法すべてを行うのは難しいかもしれません。

とはいえ、私個人的にですが、中でも、一番効果があったと思えるのはやはり「引き寄せの法則」だったと思います。 

実は、「引き寄せの法則」って誰でも簡単に出来る事なんです。

私の場合、縁結びの出雲大社などに行ったことも良かったのですが、

同じころに夢中になれることがたくさんあったため、婚活ばかりに気を取られることがなかったんですね。

あとはやはり・・・

「神様からのご褒美」

ではないのかな?と勝手に思っています(笑)

そして何よりも大切なのは・・・「執着せずに素直に信じる」ことなのです!

 

是非!お試しください!

 

あなたのこれからの出会いや恋愛に、私のこの体験が少しでもお役に立てたら、幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。