成人式で一緒に行く友達がいない?心配無用!独りでも素敵な成人式の過ごし方を伝授

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

スポンサーリンク

成人式は日本で特別なイベントであり、一生に一度だけの大切な行事のひとつです。

パプコ
パプコ

でも、一緒に参加する友達がいないんだよね…。

このような場合、この大切なイベントをどのように過ごすべきか悩んでしまうかもしれません。

この記事では、成人式に一緒に行く友達がいない場合の参加方法や過ごし方を詳しく解説します。

理由から対処法、そして楽しむ方法まで、参考にしてぜひ素敵な成人式を迎えましょう。

記事のポイント
  • 成人式に友達がいなくても一人で参加することの価値
  • 一人でも楽しむための具体的な方法や対処法
  • 成人式に友達がいない状況が生じる原因
  • 自分らしいスタイルで成人式を迎えることの重要性

友達がいない成人式に行くべき理由

成人式のお知らせ

一人でいても浮かないから

成人式では男女問わず、地元の友達と連絡を取り続けている人は意外と少ないです。

そのため、成人式には一人で参加している人も珍しくありません。

実際、1人で参加しても周りから浮いてしまうことは無いため、友達がいないからという理由で欠席するのはもったいないです。

一人の参加者はしばしば意外にも多く、周囲を気にせず堂々と参加すれば、後悔せずに楽しむことができます。

自分だけでなく、お互いに成人の節目を祝うことができるので、ぜひ参加を検討してみてください。

後悔してもやり直せないから

成人式は一生に一度しかない人生のイベントです。

二度と成人式に参加できる機会はありませんので、たとえ一人で参加が辛い場合でも、この機会を逃がさないようにしましょう。

また、後から「あの時参加しておけばよかった」と後悔しないためにも、成人式には参加することをおすすめします。

年齢を重ねるということは、自分だけでなく周りも成熟していくことです。

これまでの人間関係や友人関係に関係なく、素直に新しい出会いや再会に喜びを見出すことができるでしょう。

両親が楽しみにしているから

成人式は、親にとっても子供の成長を感じられる晴れ舞台です。

親は晴れ着姿の子供達と記念写真を撮ることを楽しみにしていますし、親孝行するつもりで参加してみると、不安よりも親が喜んでくれる姿に満足感を得られるでしょう。

親への感謝の気持ちを忘れず、成人式のゲストの一人として立派に成長した姿を見せましょう。

パプコ
パプコ

そうすることで、親子の絆もさらに深まりますよ。

スポンサーリンク

成人式に一緒に行く友達がいない原因

教室モノクロ

中学・高校が私立だった

成人式は地域ごとで開催されるため、私立の中学や高校に進学すると、地元の同級生とは疎遠になりがちです。

一緒に参加できる友達がいないと、成人式で誰とも一緒に過ごせそうにないという不安が生じることがあります。

特に、親が移住していた場合や転勤で遠くにいる場合など、地元の友達と成人式に参加できる機会が与えられないことは少なくありません。

そんな時は、この記事で紹介する一人で楽しむ方法や前向きな考え方を試してみましょう。

転校で地域が変わった

成人式は基本的に住民票に登録がある地域への参加が前提となっています。

しかし、中学や高校で転校したり地元を離れたりすると、成人式に一緒に参加できる友達が見つからない人が増えてしまいます。

地域や環境が変わってしまっても、諦めずに参加する事で新たな人間関係を築く事が出来るかもしれません。

また、SNSを利用して事前に現地の友達を探す事も良い方法です。

成人式に一緒に行く友達がいない時の対処法

成人式に1人参加する

1人でもうまくやり過ごすには?

一人で参加することになった場合でも、積極的な対処法を取ることで楽しむことができます。

例えば、式だけ参加してすぐに帰る方法があります。

式典では市長や有名人が話をしたり歌を歌ったりしているので、一人で参加していても目立ちません。

式典後には友達同士が集まって写真を撮ったり話をしたりすることもあるので、その際は一旦退席してしまうのも一つの方法です。

また、勇気を出して声をかけることもあります。

成人式では一人ぼっちで参加している人も多く、顔見知り同士が集まっていることもあります。

自分から声をかけてみると意気投合して仲良くなることもあるので、一人ぼっちを回避できる可能性が高いです。

個性的な振袖や袴を着る方法

成人式では晴れ着に身を包む人が多いので、他の人の晴れ着が気になるかもしれません。

少し個性的な振袖や袴を着て参加することで、自分以外の晴れ着と話題になり、周りの人から自然に声をかけられる機会が増えます。

また、自分の個性をアピールすることで他人と差別化を図り、印象に残りやすくなることもあります。

成人式の楽しい思い出を作るためにも、自分だけのスタイルで参加することをおすすめします。

まとめ

成人式は一生に一度の節目となる大切なイベントです。

友達がいなくて参加を迷っている方も多いかもしれませんが、一人でも参加する価値があります。

本記事で述べたように、成人式に参加する理由や一緒に行く友達がいない原因と対処法を参考に、自分なりの楽しみ方を見つけてください。

そして、自分の成長を祝い、親への感謝の気持ちを忘れずに過ごしましょう。

過去の人間関係にとらわれず、新しい門出を祝って素敵な1日を過ごしましょう。

パプコ
パプコ

記事のポイントをまとめます。

  • 成人式は一生に一度の大切なイベント
  • 友達がいなくても参加する価値あり
  • 一人でも浮かない環境
  • 後悔を避けるために参加を推奨
  • 新しい出会いや再会を楽しむ機会
  • 親への感謝を示す場として重要
  • 地域ごとの開催で私立校出身者は参加しにくいことも
  • 転校や移住で疎遠になることも一因
  • 一人での参加方法として式だけ参加や早退も選択肢
  • 自分から積極的に声をかけることで新たな交流が生まれる可能性
  • 個性的な晴れ着で注目を集める方法
  • 成人式を楽しむために自分らしいスタイルを大切にすること
スポンサーリンク